2019年06月01日

夫の言動に鬱な妻④|浮気は早く終わらせる!無駄撃ちナシで参りましょう!

 

 

浮気撲滅作戦はスピード勝負!


浮気を撲滅するために、私が師匠からもらったアドバイスは以下の2点でした。

  1. 夫の浮気を咎めず、そのままやりたいだけ十分にやらせる。
  2. その上でこちらからはこれまでにないほどの愛情をいっぱい与え続ける。

この2番目、これがキツいです。

これね、やってみた方はわかると思いますが、いや、やらないでもわかるでしょうが(笑)、無理がありすぎます。私もあの手この手で工夫して心をコントロールしたけれど、やっぱり超絶気持ち悪かった。頑張って2〜3ヶ月が限界ってところではないでしょうか…。

というわけで、第1段階で「手を離したら」第2段階は短期決戦でいきましょう!まごまご時間かけてたらこっちの精神がヤラれる!

私は夫の心に確実な変化をもたらせるために、かなり大きめに愛情を表現しました。なぜならうちの夫は鈍感なのでさりげない言動では気づかないからです。

 

 

愛情表現の様々なカタチ


愛情を表現するったって何も大そうなことをする必要はないと思うんです。笑顔で気持ちよく「いってらっしゃい。」「おかえり。」だって十分に愛情だし、ヘンテコな癖や嫌な生活習慣も愛情持って無視してあげるのも愛情。私は他に、自分でボケて夫を笑わせにかかりました。笑いはいい潤滑油になりますからね。ただここで笑いを持ってこれるということは、心の距離を離しているから出来ることなんです。怒りにせよ、好きすぎるにせよ、心が夫にピッタリくっついている状態ではこのような「仕掛けにいく」余裕は産まれないのです。

とは言え、私もかなり無理をしている状態に変わりはありませんでした。これだけアホなこと無理してるんですからこの問題を早く終わらせるために、この段階での我々の言動は一発一発が勝負です。小さくやって相手の心に響いてなかった、はありえませんっ!!

笑顔のムダ撃ち一発もナシ!の方向で参りましょう!!

 

 

浮気撲滅までに要した期間


私は当初の予想では半年以上はかかるだろうと思っていました。夫にとっては美味しすぎる状況ですからね。

でも夫が女性と関係を断ち切ったのは、私がこれを実践してから2ヶ月半後のことなんです。

実は私は師匠の教え通りにして2ヶ月半たったある日、ある事をして夫に自らの意志で浮気をやめさせました。

では私はいったい何をして夫に浮気をやめる意志を固めさせたのでしょう?

 

それはね、

 

そのある事とはね・・・

 

 

この続きは電子書籍に書いての販売とさせていただきます。

電子書籍が出来たあかつきには、是非、買って読んでくださいね〜〜!!

 

 

・・・・・。

 

 

あのね、切り札ってのは最後までとっとくもんなんで・・・
っあ、スイマセン物投げるのやめてくださいっ!!笑笑

 

 

浮気を早く終わらせる


本当のこと言うと、この作戦の経過・最後がどんな形になっていくのか、それは各カップルによって状況がまったく違います。だからうちの場合は「たまたまこうなって終わった」というのはあえて書かなかったんです。しかし確かにそれぞれで状況は違うものの、私のやったことはかなり参考になり、早く終わらせるために誰にでも「使える手」だと思うので書くことにしました、電子書籍にして。笑笑

 

 

当ブログの驚愕の収益


だってね、聞いてくださいよ。このブログの収益、月いくらだと思います?皆やってるから私も楽天の広告を貼ってみたんですが、先月収益いくらだったと思います?

・・・52円。

気の遠くなる時間費やして、月52円!!笑笑

この金額目にした時はさすがに笑いましたよ、アハハハハハハハ、
あーあ。

 

まぁ本気でアフィリエイトしてないからなんですけどね。…いや、ゴリゴリにやってもダメな気がする、私アフィの才能ない、、、笑笑。
いや、購入にいたってくださった方、本当にありがとうございました!

 

私の目的はアフィリエイトブログを作ることではないです。あくまでも夢は本出版。で、その夢の第一歩がこれまでのブログ記事をまとめての電子書籍です。

電子書籍は最大シェアを誇るamazonさんから販売することになろうかと思いますが、それにはどこにも公開されていない内容のもの限定というamazonさんの規約があって、そのため「モラハラ・浮気」カテゴリーの記事は電子書籍が完成した段階で当ブログから全削除とさせていただくつもりでおります。

ただね、電子書籍なんて実はよくわからないもんだから今調べてるんですけど、売れるかどうかは「表紙」と「タイトル」でほぼ決まるんですって。そりゃそうでしょうねぇ…。

で、それをどうするか、全体の構成も練り直しますし、加筆もしますので、そんなに簡単な作業ではなさそうなんです。

今後のブログ運営ですが更新頻度は減ると思います。ですが、私にはまだいろいろ伝えたいことがありまして、電子書籍を制作しながら、その伝えたいことをブログで書き綴り、当サイトを運営していきたいと思っております。

そんなわけで「モラハラ・浮気」カテゴリーはこの記事で終了です。ここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

 

あなたに贈る言葉


最後に私が師匠のブログの文章の中でずっと頭の中に残っていた一文について書き、今、とても悩んでいるあなたに送りたいと思います。

師匠の記事の結びはこうだったんです。

 

「これができる女性はいません。」

 

確かにその通りだと思いました。だけどその言葉がずっと私の頭の中で反芻していたんです。食器の後片付けをしている時も、洗濯機を回して洗濯物がくるくる回っているのを見つめている時も。

その言葉から私が読み取れた彼の心は、

「だってこんな辛いことできませんもんね…」

という我々女性に寄り添う気持ちと、もうひとつ、

「あなた方感情の動物である女性は、しょせん策士にはなれませんから。」

という彼の本音だったのです。

 

・・・おんっ?!師匠は我々女性が策士になれないとおっしゃるんで?

 

この最後の一文が私の反骨精神に火をつけました。私のような人間の性格を知ってて書いたんなら、本当にこの人、只者じゃないです…、が、実際には彼はただ本音を書いただけです。笑

でもこれが私には効いた。
師匠、ナイス!

 

 

これは作戦です。

我々女性は策士にならなければなりません。

憤り、怒り、嫉妬、惨めさ、自信喪失…そういった自然発生するネガティブな感情は、私も激しく同感ですが、人生に勝つ上では残念ながら何の役にも立ちません、、、

繰り返します。これは作戦、なのです。

是非、これまでブログに書いてきたようなことを駆使してあなただけの作戦を組み立てて、遂行していってくださいね。

 

幸運を祈っています。

 

 

 

 

2019年06月01日 | Posted in モラハラ・浮気 | タグ: , , Comments Closed 

関連記事