2016年10月18日

成功を手に入れる方法

成功を手に入れる方法

 

「成功の秘訣」はイメージ力である。


突然ですが、みなさんはどんな夢や目標をお持ちでしょうか?

私の夢は自分のスモールオフィスを持つことです。私は主人と中学2年生の娘と中学1年生の息子の4人家族です。自宅のダイニングキッチンの一角にパソコンがあり、間取りの事情のため仕事はそこでほそぼそとやっております。しかし、よりによって家族が自然と集まるダイニングキッチンが仕事場なもんですから、仕事がやりにくくてしょうがない。クリエイターの仕事環境としては劣悪なんです。

娘と息子が学校から帰ってくると、開口一番「お腹すいた!なんかないの?」とそばでガサゴソされます。

「パン買ってあるで、そっちの戸棚。りゅうじ(息子)はクリームデニッシュでもええやろ?お姉ちゃんソーセージのやつな。っていうか今お母さん仕事中やから静かにしててや。」

しかし最後の私の言葉は姉弟のケンカでかき消されました…

「ちょっと!なんでアンタがソーセージパンとるんよっ!」

「だって前お姉ちゃん僕が食べよ思てたソーセージ食べたやん。」

「は?いつの話やねん!私クリーム食べられへんねんから、りゅうじがクリーム食べえや!だいたいいっつもアンタが好きな方とってお姉ちゃん嫌なもんばっかりやん!」

「はぁぁぁ〜〜〜?!昨日おそ松さんのバッジお姉ちゃんが好きな方とってたやん!ほんまお姉ちゃんって自己中やわぁ!クラスでも嫌われてるんとちゃう?え?ボッチ?ねぇねぇ、いつもボッチなの?♪♪」

『いつも損してる感』と確かにそう友達の多くない姉が、弟の挑発に激高、このあと姉弟ゲンカは怒号が飛び交うまでに発展…

あぁもう、わかった、わかった!わかったからケンカはヨソでやってくれ。

だから私を挟んで言い合うのはやめろって!

…そんなわけで私にとっては自分の世界に浸れる仕事場確保は切実なんです! そんな中、最近私が具体的に夢見る仕事場にピッタリな画像を見つけました。 それがこの画像です。

blog_topP色補正

私はここで毎日好きなインテリアに囲まれて、好きな音楽を聞きながら仕事に没頭します。少し仕事が煮詰まってきたらこのベランダに出てコーヒーを飲みながら、しばし小鳥の声に耳を傾けます。風はどこまでも爽やかに私の頬をなでていきます⋯。 私の夢や目標のイメージはいつも具体的なんです。

でもそれ。それが重要なんです。

目標の実現には具体的にイメージすることが重要です。「脳内のイメージに現実がついてくる」なんて言ったら、オマエはどこのスピリチュアル思想家カブレだよ?って言われそうですが、あながち間違いではないと思うんですよね。

具体的にイメージできると、「そこに近づくために必要な事」をしよう、と勝手に身体が動くんです。もちろん「こういうのいいなぁ〜」って寝転がって画像を見ていても実現しませんが、 「私は必ずこのイスに座ってみせる!!待ってろよ森の小鳥たち!!」 って強く思うと、そのためには、もっと収入を得なければ、そのためには多くの人に「アスクー」を知ってもらわなければ、デザイン技術も磨かなければ、資料を集めておかねば⋯などなどやるべき事がいっぱいでてきます。

それをコツコツとうつむいてこなしていけば、ある日ふと顔を上げたら上の画像の仕事場が現実に目の前にどーんと広がっている!…っていう、これまたイメージなんですけどね(笑)、現時点では。

しかし「成功の秘訣はイメージ力である」と実は私には言い切れる自信があるんです。 そのイメージ力を使って成功をすでにひとつ手に入れた実績があるからです。  

 

成功をひとつ手に入れた実績


私の夫は親族、職場、関わった人みんなから「クズ人間」と嫌われるダメ男でした。借金・ギャンブル・モラハラ・浮気・発達障害による弊害…ありとあらゆる不幸が嵐のように私に襲いかかる結婚生活を過ごしてきました。しかし私は最悪のこの状況をヒックリ返しました。彼を変える事に成功したのです。

病気的だったギャンブルはもうしませんし、私に対するモラハラ行為はなくなり、浮気に走ることもなく、かみ合う事のなかった会話ができるようになりました。

「他人を変える」のはビジネスの成功より難易度高いです。具体的にどうやって最底辺の人間を変えていったか、書きたいのですがいかんせん内容が内容なものですから夫婦の赤裸々な暴露話しとなるのは必至、仕事のブログに書くには少々勇気がいります。

ただ、人にはなかなか言えない上記のような事で悩んでいる方は実はめちゃくちゃ多いかと思うので、その人たちに何か有益な情報になれば、という思いと、そして何よりビジネスの成功・夢の実現もまったく同じプロセスを辿るのだということを言いたいわけで…。

ま、ブログ書くのにも慣れてきてキーボードたたく指もあったまってきたらそのうち書きたいと思っています。 そんなわけでこのブログは、読んでくださる皆様がそれぞれのあらゆるジャンルの成功の実現に向かって、一緒に頑張っていけるような、こちらから何かいい空気を送り込めるような、そんなブログにしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。 いっしょに頑張っていきましょう!

2016年10月18日 | Posted in 成功 | タグ: , , Comments Closed 

関連記事