2021年08月26日

【サイキックアタック】色情霊との闘い!!〜しらすの奇妙な夏物語〜

 

 

 

 

 

この夏起こった奇妙な出来事


ご無沙汰してしまって申し訳ございません。

おかげさまで体調はもとに戻り、今はすっかり元気になりました!

今回、悠長にイラストなんて描いているのは、私がこの夏、異常体験をしたため〝描く作業〟をしながら内省をしていたからなんです。

今から書こうとしていることは……

実は心に秘めておくつもりだったのですが、私がブログを書けなくなる原因となった出来事なので、やはり正直に書こうと思いなおしました。

あなたはこの異常話に、ついてきてくださるでしょうか、、、

 

リアル・エクソシストな夏


ことの始まりはブログの更新が途絶えた今年の5月。

あの時私は、目には見えない霊体から性的ないたずら…いや、今言葉を選びました、アレはいたずらなんてもんじゃない。

強姦され続けていたんです!

 

 

・・・。

 

「しらすさん…夏の暑さで
メンがヘラった?

 

って、お思いになる?

 

…ううん、これはマジな話。

 

「色情霊」というサイキックアタック


意志に反して霊体に動かされる自分の体…

痙攣を伴うほどのソレとの激しい行為…

それはまさに、リアル・エクソシストの世界です。

 

私だって、てっきり自分の頭が狂ったんだと思いましたよ。

でもこれは現実にある「サイキックアタック」と呼ばれるものなんだそうです。

 

サイキックアタックには2種類あります。

1. 〝生き霊〟によるもの

相手が自分に対して抱く、強烈な恨み、妬み、憎しみ、逆に強い思慕の念などがとんでくるもの。相手本人が念を飛ばしていることに気づいてない場合も多く、憑かれるとかなりやっかいです。

 

2. 〝この世のものではない霊体によるもの

死霊。または、異次元の存在からのネガティブな念。

 

どちらもターゲットのもとに飛んでいき、精神的・肉体的に攻撃します。

 

で、私に飛んできたのは〝この世のものではない霊体〟の方です。

それが「色情霊」となって襲ってきたんです。

 

 

敗北と絶望


この色情霊には無視を決めこんでも無駄なんです。仕事中や、人との会話に集中して霊のことを忘れている時も、喋りかけてきたり性的ないたずらをしてきたりします。

さらに、相手は肉体を持たないエネルギー体です。私には物理的な逃げ場がどこにもないのです。この一方的に攻撃を受け続けるしかない〈圧倒的不利な状況が、私の〈敗北感と絶望を呼び、その時はマジでメンヘラりました、、、。

 

 

色情霊の正体(私の場合)


 最初は誰かの生き霊かと思ったんです。が、今はその霊の正体を見破れています。

 

それはライトワーカーの宿敵、

「悪魔」です。

だからリアル「エクソシスト」なんです。

 

悪魔とは「人を騙す性質」のものです。

ちなみにですが、「エクソシスト」は実話だと一部ではいわれていますよね。映画のキャストの少女も…ですしね。(ヤバいからここまでw)

 

悪魔という存在


悪魔なんて「架空のものだ!」と思われると思います。そんなものが実在しているなんて、かなり受け入れ難い話ですよね。もちろん私も4〜5年前までは架空のものだと思っていました。

 

だけど人間は昔からコレの攻撃に遭っていて「健康」「精神」「生きやすさ」を脅かされ、現代では「ネットで人をたたく行為」や、「無意味な感情の対立」などの不和をわざと助長させ、社会に歪みを起こさせていると思います。

この存在がどこにいて人間とどう関わっているのか、歴史、社会学、量子力学を学んだところから見えてきました。自分の考えの答え合わせしようとネットを見ていたら、同じ考えに行き着いている方も数人おられました。

悪魔の正体については、もちろん私の考えとなるのですが、長くなるので別記事で書かせていただこうと思っています。が、それはとても現実的な内容です。

 

そんなわけで悪魔がなぜ私にこんなことをしたかというと、ザクッというと、

〝ライトワーカー潰し〟でしょう。

 

 

HSPのエンパス体質とは


話はサイキックアタックに戻しますが、それに遭いやすいのはHSP気質の中にあるエンパス体質の人たちです。

エンパス体質とは「霊感の強い人」と言われています。

が、実際にはもっと科学的な話で、人の目では見ることのできないミクロの量子、人から発せられている光子の動きに反応する体質のことです。

エンパスではない人たちにとって、サイキックアタックなどとはほぼ無縁です。

量子や光子に反応しない(気づかない)体質だからです。

それはとても幸運なことなのです。

 

そんなわけで大多数の人からは理解されませんが、サイキックアタックの被害に遭われているエンパス体質の方は実際に多いです。

ネットの中だけでも私とまったく同じ体験をした人が、複数おられるようです。

 

憑依されると逃げるのは至難の技


私は2ヶ月でその霊から逃げることができました。

今「逃げた」と簡単に書きましたが、
一度憑かれたらコレ、なかなか振り払うことができないです。

ホントのこというと私も逃げるの
必死のパッチ(死語!)

息が上がった、上がった、、、笑笑

 

私の信頼している龍神の祈祷師さんによると、その霊と同化して一生を歩んでいく方もおられるんだそうです。

なので私の場合はどうやって逃げきったのか、その参考の1つになれることを願って【リアル・エクソシスト事件】の続きは、いずれまた書かせていただきますね。

一旦はこのへんで。

ではまた〜!

 

 

HSPの方で夫婦関係のお悩みなら、コチラがオススメです!

夫の浮気・モラハラをやめさせたたった一つの方法

西園寺しらす(著) 750円(税込)

BOOK☆WALKERへはコチラから

 

2021年08月26日 | Posted in オカルト, スピリチュアル | タグ: , Comments Closed 

関連記事