2021年03月11日

「面倒くさい」の乗り切り方

 

「大事なことはたいてい面倒くさい。」by宮崎駿


仕事でも、夫婦関係でも、子育てでも。

いろんなシーンで「面倒くさいところ」ってありますよね。

大好きな趣味でさえ「楽しい」の中に面倒くさい作業が含まれてたりして。

 

しかもその「面倒くさい」と感じたところは、やるとやらないとでは大差がつく箇所だったりする。

だから「やらなきゃ。」って頭ではわかってる。

だけどソレをやるには

「あれを調べてから、その工程をやって、そのあとこの作業をやらなければならないわけで…」って頭で考えてたら、

ンあーーー!「超絶、面倒くさいッ!」

ってなって、ついつい後回しにする。

で、その後ズルズルと先延ばし。

面倒くさがる自分はダメな人間だなぁ…って落ち込んだりして。

 

 

でもご安心ください!

宿敵「面倒くさい」と闘っているのは、あなたと私だけじゃなかった!

あの巨匠、宮崎駿先生も「面倒くさい」と闘っておられましたよ。

 

〝面倒くさいなぁ。

あー面倒くさい。

まことに面倒くさいよね。

世の中の大事なことって たいてい面倒くさいんだよ。〟

 

先生、大変、深いお言葉 ありがとうございました。

 

 

…で、この「面倒くさい」と対抗する案をワタクシ考えました。

宿敵「面倒くさい」には、根性論でしゃにむに打ち勝とうとするのは、いささか無理があろうかと思われます。

そこで「面倒くさい」と対峙した際には、

 

「めんどうくさ〜い、

めんどうくさ〜い、

あ〜、めんどうくさ〜い♩」

 

って、鼻歌歌いながらやるってのはどうでしょう?笑

 

鼻歌で自分の波動を高くして、自身を前進させるって作戦。

〝波動〟なんて言葉を使うと怪しく思われがちですが、人の精神波動による作用は量子力学でも認められています。

(さっそくかじった〝量子力学〟を使っていく〜う!笑)

 

 

※パラレルワールド考察記事は絶賛、執筆中!なんですが、仕事が多忙なことと、書いても書いても出来がイマイチ…。

必ず書ききるから、
ちょっとだけ待って。^^;

 

 

2021年03月11日 | Posted in 成功 | | Comments Closed 

関連記事