2017年01月08日

人生の成功はメンターで決まる!

あなたの人生はメンターで決まる

成功者の影には必ず「メンター」がいる!


大きな成功をおさめた人には必ずメンター、いわゆる師匠のような存在がいます。私たちは私たちの周りにいるあらゆる人たちの考え方、立ち振る舞いからいろんな影響を受けて生活しています。この影響を受ける人物が自分より格上であると自然と自分の潜在能力も伸びるんですね。人生を変えるもっとも手っ取り早い方法は、「付き合う人を変える」ことですが、なかでもメンターに出会えることは、仕事や人生を飛躍させる大きな鍵となるわけです。

成功し続けている人には成功し続ける「思考パターン」と「行動パターン」というものがあります。それをことさら「教えてください!」と願い出るのではなく、目で見て、聴いて、感じて、習得していくのです。なんか想像しただけでもワクワクする行程ですよね?えっ?しません笑?私学ぶことが大好きなので、自分なりの発見や感動に出会えた瞬間を想像するだけでワクワクします!

もちろんメンターとの関係はギブ&テイクができてなくてはいけませんよ。つまりメンターにとっても私は「役に立つ人間」でなければ交流はしてもらえないのです。

で、そんなメンターに出会うための具体的な方法として考えられるのは以下の3つ。

  1. 人脈を広げる、人との繋がりを意識する
  2. イメージして引き寄せる
  3. 本から学び、メンターを探す

 

人脈を広げる、人との繋がりを意識する

いつも自分の周りにいる人との交流だけでは得るものにも限界が。異業種の集まり等を活用し、人脈を広げましょう。ラッキーな出会いはどこでどんな形で巡ってくるか、わかりませんもんね。

イメージして引き寄せる

イメージ力で思い描くようなメンターを現実に引き寄せようという作戦。「思考は現実化」するからね。

本から学び、メンターを探す

実は私本を読まないんですよね。でも私なんかがフリーでやっていけるのかと不安で押しつぶされそうになって震えて眠れない夜のおともに、と思って一昨年、自己啓発系の本を買って読んでみたんです。で、この本が思いのほか良かったので今回はそれをご紹介したいと思います。

あ、自己啓発本ってついついたくさん買ってしまいがちですが、1〜2冊でいいんですよ、内容みんな似たり寄ったりですから。コンサルの先生の本もしょせん他人ごとなんで強気なことばっかり言ってきますから、うっかり鵜呑みにしたらどエラい失敗する事もありますので気をつけましょうね。でもその『他人事の強気発言』も迷える子羊状態の時にはありがたかったりするので、心の支えとしてこの手の本を本棚に1〜2冊忍ばせておくって手は、アリ。

で、そんな中私の愛読書となったその本なんですが、みなさんは「成功」=「お金もちになること」と思っていませんか?

ダメですよ、まったくもう、みなさんったらお金お金って、あさましいですよ。お金なんてしょせん紙ですからね。真の成功とは物質的なものより、もっとこう、心の豊かさというかですね…なんていうんでしょうかね…

そんなことを考えて本屋で探していると…はぅっ!!見つけました!私の心にストレートに入ってくる本を!!その本とは、ハイどーん、コチラ!

 

ユダヤ人大富豪の教え 本田健

すいませ〜ん、ウソついてましたぁ、私もお金が欲しいです〜笑。

しかも普通のお金持ちじゃなくて「大富豪」ですよ、「大富豪」笑。何その『人生ゲーム』で1番獲ったかのような響き、ステキじゃないの!で、即買いです笑。

内容はというと筆者、本田健さんが実際に出会ったメンター、アメリカの大金持ちの老人、ゲラー氏のもとで数日間を過ごし、氏の教えを乞うというお話です。なにその設定、ワクワクが止まらない!笑

だって想像してみてくださいよ。
あなたがある大富豪の老人のお屋敷に招待されて迎えの車に乗り込むこととなったとしてください。

車は大金持ちの豪邸が立ち並ぶ地区に向かい、ある地区全体を区切っているゲートを過ぎた瞬間からいけどもいけども森ばかりが続く。お屋敷の敷地内に入っているのはわかっているが屋敷がいっこうに見えてこないのだ。

そして何分も走ったその先に巨大なお屋敷がついに現れる。お屋敷の入り口には執事がいて「お待ちしておりました」とドアを開けてくれる。入り口を入った玄関ホールの天井は高く、正面にはらせん状に昇る階段がある。そしてあなたはその階段を昇り書斎へと案内されるのだ。

書斎の壁面にはうず高くたくさんの蔵書が収納されている。その部屋で椅子にゆったりと座っている老紳士、彼が大富豪ゲラー氏だ。彼の身なりは驚くほどラフだった。だいたい大富豪になればなるほど高級な服など身につけない。変わりに彼本人から出る一流の者だけが醸し出すオーラを身にまとっているのだ。

彼はあなたが入ってくるのを見るとにっこりと上品に微笑み「よく来たね、さぁ座って。」とあなたにイスに座るよう勧める。「飲み物を持ってこさせよう、コーヒーがいいかな?それとも紅茶にするかな?」あなたが紅茶をリクエストするとロイヤルコペンハーゲンのティーカップにいれられた紅茶がすぐに出てきた。紅茶からはやんわりとやさしい湯気が立ちのぼっている。

「さて、君の聞きたいことは、どうやったら私のような成功者になれるか、だったね。それには秘訣があるんだよ、いいかね。」彼はここで一拍間を置いた。何か重要で核心的な部分を言おうとしているのが感じ取れる。彼は思慮深いまなざしでゆっくりと続けた。

「君がもし、本当の意味での成功者になりたいと思うのなら……」

な〜んて老富豪の話が始まるわけですよ。以上、私の膨らませたゲラー氏との出会いなんですが、どうですか?こういうの。よくないですか?こういうの。笑
スーツ着こんだコンサルタントの先生の講義とはまったく異世界な、映画のワンシーンのような空間での講義。老富豪の設定ひとつで、何なんでしょう?すんなり心に入り込む口調、そしてこのものすごいこと聞かせてもらえたかのような貴重感!?

これぞ設定の勝利!!これぞ雰囲気マジーックっ!!

この本は実に60万部を超えるベストセラーになっているようですよ。

つまり!!今日の話をまとめますと、商品がヒットするにはいかに『雰囲気戦略が重要』かって話です!

あれ?今日のテーマはそんな話でしたっけ…?

ま、いいや。笑

とにもかくにも、今年もそれぞれの目標に向かって、みなさん頑張っていきましょう!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

2017年01月08日 | Posted in 成功 | タグ: , , Comments Closed 

関連記事