2021年10月02日

【HSPのブログ道②】ブログのコツは1つだけ、風を巻き起こすこと!

 

HSPの弱みを強みに変える作戦会議


HSP気質のブロガーである筆者が、同じ気質を持つ発信者さんとともに向上していこうという、前回の記事の続きです。↓

 

HSPとは全体の5人に1人があてはまり、特に稀な『気質』はありません。
が、約8割の人はこの気質にあてはまらないので、やはりその特性は少数派となり、共感を得ることは難しいです。

その特性には以下のものがあります。

  • 人よりも深く、多くの情報を処理している
  • だから物事を始めるまでにあれこれ考えて、時間がかかってしまう
  • 人との心の境界線が薄いため、他人からの影響を大きく受ける
  • そのため振り回されることが多く、疲れやすい

 

HSPさんの中には、そうでない人たちとの差に落ち込んだり、まわりに合わせようと無理をしてストレスを感じやすい人もいるでしょう。

 

ブログ運営者なら、コンスタントに更新を続けられない時期がある人もいると思います。

実際のところ、全体の8割に属する多数派ブロガーさんは我々よりもずっとタフ。安定感があります。

羨ましい。

 

ま、まー、持てなかったものを羨んでも仕方ないわけで。
持っているもので勝負するしかないわけで。

 

というわけでHSP気質で発信をされているみなさん、ここで作戦会議です。

一見「不利」に見えるこの気質は実は「有利」なのです。
ひっくり返していきましょう!

 



ブログのコツはたった1つだけ


文章において、読み手の記憶に大きく残る部分とは、読んだあとに感じた気持ちです。

つまり読了後の読者さまの、心に風を送り込むことがブログ成功の鍵となっています。


その送り込む風にも種類はいろいろありますよね。

 

例えば読んだ後、

 

「頑張る力が湧いてきた!」

「問題が解決して助かった!」

 

または、

 

「心に爽やかな風が吹いた。」

 

はたまた、

 

「興味深い話からのワクワクの風」

 

もありましょうし、

 

「笑わせてもらえて楽しかったー!
悩んでたことが吹っ飛んだ!」

 

なんて、最高の風ですよね!


人は、その人からフワッと吹いてきた〝風の記憶〟を絶対に忘れないものなのです。

 

そう。

発信のコツとは、

「あなたからのあの風に、また吹かれたい。」

と、思っていただくことにあるのです。

 

 

 


HSP気質だからできること


でね、HSPさんはこの、人の心に風を吹かせるのが得意なんです。

なぜなら〝人との心の境界線が薄い〟から。

そのために他人の負の感情の影響も、人より大きく受けてしまうわけですが、逆を返せば、人の感情に深く入っていくのも得意。

つまり〝人との心の境界線が薄い〟とは、感情の伝導率が高い気質なのです。

 

結果、人の心に風が吹かせることができる。

 

読了後、その残り香が残せる。

 

ここがHSP気質の最大の強みなんです。

 

 

でも自分が楽しんでりゃ、勝手に風は吹くよね。


そうは言っても毎回毎回、「風を吹かさなきゃ!」なんて考えてたら書くものも書けなくなっちゃいます。「今日はただの雑感で〜す!」って気楽に語るのもありありのあり!ですよね。その辺はテキトーにやっていっていただくとして。笑

 

だけど読者さまの心に風を吹かせる意識を少し持つだけで、サイト全体がキラリと光ってくるのは事実です。

 

そのためには前回書いたように、「書かなくちゃ」じゃなくて「書きたいんだ」マインドが必要となってくるわけです。

 

自分が書きたくて、心から楽しんでいないと〝風を吹かせる〟どころじゃないからね。笑



というわけでHSPさんは、多数派さんの良いところをチラ見で盗みつつ、自分の気質と個性を最大限に活かしていきましょう!



大事なことは

  • 読了後の受け手の心に風を吹かせる
  • そのためには自分のマインドを大事にする
  • 多数派さんの持つ良いマインドを少しずつマネてみよう

です。

 

あ、タイトルで〝コツ1つだけ〟言うてるのに3つになってるやん。ま、ええか。www

って事で、全国のHSPの発信者のみなさん、一緒に頑張っていきましょう!

 

ではまた〜!

 

夫婦円満のコツもたった1つだけだったよ!

夫の浮気・モラハラをやめさせたたった一つの方法

西園寺しらす(著) 750円(税込)

BOOK☆WALKERへはコチラから

 

 

2021年10月02日 | Posted in 成功 | タグ: Comments Closed 

関連記事