2021年09月15日

【色情霊】悪霊の手口と龍神からのプレゼント

 

身近にある悪魔的体験


先日書いた「サイキック・アタック」記事の続きです。↓

 

ここに書いたような悪魔体験なんてほとんどの方には無縁ですが、もっと一瞬の悪魔的体験なら意外と身近にあるものなんです。

例えば「魔が差す」という言葉がありますよね?

「魔が差す」の「魔」とは「悪魔」のこと。「差す」とは「入り込む」という意味です。

仏教では「魔羅」まら、またはマーラと呼ばれる悪魔が存在しており、これが心に差すのが「魔」の正体なんだそうです。

そのようなネガティブなエネルギー体が存在し、人の脳に影響を及ぼすことを昔の人たちは知っていたからこそ、そんな言葉が生まれています。



悪魔との会話


悪 魔 「アナタヲ、アイシテル…」

しらす  ごめんなさい、私実体のある人としか恋愛しないの。

 

悪 魔 「アナタヲ、アキラメナイ…」

しらす 私も諦めない!アンタとなんか絶対にイヤ!

 

悪 魔 「アナタハ アンドロメダノヒト ダカラ アナタニハ ボクシカイナイ…」

しらす は?私、地球生まれ、地球育ちですが

ってか、私の相手はこの地球上にはいないとか、失敬だな、おい、失敬だなっ!(←おこよ、おこ!)

 



悪魔の目的


まったく…。

〝アンドロメダ〟とか言っときゃ女性には響くと思っている悪魔の古臭さには、涙が出ましたね。

いつの時代の悪魔だよ?

セリフのアップデートくらいしとけよ。

 

だけど悪魔はこのセリフを1日に20回以上、呪文のように私に言いきかせ続けました。

こうやって何度も何度も繰り返すことで、暗示をかけ、洗脳していくのが手なんでしょうね。

 

悪魔は私の口を動かして喋ります。

声はなく、私の口の形で、言いたいことを伝えてきます。

だから「し」と「い」とか口の形が似ているものは、かなりよみ取りづらかったです。

 

あと、一日中、強烈な眠気に襲われました。ひたすら眠らせようとするのは、その人の時間を奪うため、孤立させるため、洗脳をより深くしていくため。そして最終的には精神からその人の人生を壊してしまうのが目的です。

 

 

龍神からの司令


この一件で困り果てた私は、龍神の祈祷師であるSさんのもとに相談に行ったんです。

Sさんについてはこちら↓

 

お祓いをかねた祈祷が終わり、私の方にくるりと向き直ったSさんは、

「しらすさん、

龍神が(エクソシスト事件のことを)

〝書け書け〟言うてるわ。」

と、言ったんです。

 

ファッ?!

 

ブログで?

このエクソシスト事件を?

 

いやいやいや、さすがにこんな恥ずかしいこと…

書けんぞなもし。

 

「でも祈祷中、ずっと〝書け書け〟言うてたよ。しらすさんはもともと書くことが使命の人だからかな?それともこれを書くことでしらすさんに良いことが起こるのか、そのどちらかだね。」と、Sさん。

 

これには弱りました…

この醜態を全国にさらすのか、、、?

 



龍神からのプレゼント


実をいうと、こんな非現実なことは自然に起こることではなく、全て仕組まれているものなんです。

こちらの記事では、龍神には人の未来が見えていると言っていたでしょう?↓

 

そう。龍神には私の人生が全部見えているんです。

 

だから、

私が悪魔に襲われることも、

その対決に勝利することも、

そのあと、私がSさんのもとにやってくることも、龍神は知っていたんです。(おそらく龍神の方が私を呼んだのでは?)

 

龍神が「書け、書け」と言ったのは、その体験をした私が悪魔のいろんなことに〝気づく〟から、そのわかったことを書かせるつもりだったんです、龍神は最初から。

 

だから、

 

「な?龍神と悪魔の秘密、わかったやろ?

それ、オマエに全部やるわ。

だから書け。」

 

と、言っていたわけです。

 

つまりエクソシスト事件とは、龍神から私へのネタのプレゼントだったのです!!

 

 

 

…そんなものいらなかったです、

まったく。( ・᷄ὢ・᷅ )

 

 

 

ライトワーカー界の〝ヨゴレ〟


私は昔から人一倍ツラい体験をさせられ、書きづらいことばかりを書かされる役目なんです。

それは、私がライトワーカー界の〝ヨゴレ〟だから。

 

そんなこと前から知ってるわ。

だけどやっぱり、たまには落ち込む時もある。

そんな時は他の人の発信がやけに綺麗に見えて、自分が悲しくなる…

 

そんな時にね、いつも拝見しているある発信者さんが、ゲイの風俗で働いていた頃に体験した〝本当にしんどかったお客さんベスト5〟を、その厳しかったシーンの再現をしながら発信しているのを見たんです。

その人生に迷いのない崇高なヨゴレっぷりを見てお腹抱えて笑いましたwww

 

その方の発信を見て思ったんです。

 

私はなんてキレイなの!

 

まだまだヨゴレ方が足りていないわ!!って
←あえて落ち込みの方向と逆いくスタイルw)

 

私はもっと自分の〝ヨゴレ〟に自信を持つべきだわ!そして、この色情霊との闘いとその解決法を自信を持って書くべきだと思いました!!

有料記事にして!!!w

 

だってこれは悪霊と闘って必死になって這い上がってきた私の体験談ですもの。自信を持ってここを有料にしないで、どこを有料にするの?

 

というわけで。

 

色情霊との闘いとその解決法を、量子力学の知識を駆使する《スピリチュアル・リアリスト西園寺しらす》が、おそらくほとんどの人が知らない神々の存在の真実もまとめて、まるっとあばいてみせますわ!乞うご期待!!

 

 

…え、

 

「しらすさん、そんなに大風呂敷広げて大丈夫、、、?」

 

って?

 

大丈夫です!!

 

なぜならこの世のことは、

最後に〝知らんけど〟をつけておけば

たいていのことはオッケーとなっているのです!!!

 

知らんけどwww

 

 

* * *

色情霊にお困りの方はご連絡ください

私の色情霊記事を見て、同じ状況で苦しんでおられる方が数人、連絡をくださいました。

なので、今、お困りになっている方は、私のいつ完成するかわからない有料記事なんか待ってる場合じゃないですので(今は書きたいネタが他にもいっぱいあるの)、こちらまで連絡くだされば解決法をお伝えさせていただきます。

 

 

夫婦は仲良くできると、物事が円満な方向にむかいますよ!

夫の浮気・モラハラをやめさせたたった一つの方法

西園寺しらす(著) 750円(税込)

BOOK☆WALKERへはコチラから

 

2021年09月15日 | Posted in オカルト | タグ: , Comments Closed 

関連記事