2018年10月07日

【手相・左右の違い】人生のシナリオは左手で見る!

手相 左右の意味の違い

手相に興味をもってはや20余年。今回はその研究レポートとして手相の「左右の意味の違い」について書いていきたいと思います。

左右の手の意味は、右利きの方なら以下のようになります。(左利きなら逆です。以下に続く文章も反対に読んでくださいね。)

 

左 手 右 手
生まれ持った資質
(先天的)
努力で得たもの
(後天的)
内面・心の中 外面・社会
運命
(決定的)
現在・行動・未来
(不確定)

 

 

左手の重要性、そのおつきあいは結婚に至るのか?


独身の頃、私には5年間つきあった彼氏がいました。この彼の存在は影響線として私の右手に現れており、運命線上の流年の年、交際が始まりました。影響線の深さはお相手との縁の深さを表しており、それが深く刻まれていた私の交際も心の通ったものとなっていました。

運命線への影響線

ところが右手におつきあいを示す影響線が現れているにも関わらず、左手の手相には彼のことを示す線がいっさい出てきませんでした。それはまるで左手が彼の存在をまったく無視しているように私には感じられました。そして交際5年後、私と彼は結婚に発展することなく別れました。つまり左手は最初から知っていたんです。彼が私の未来に影響を与える人ではない(結婚には至らない)ということを。

このよう右手は移りゆく細かな現実と未来を表しているのに対し左手は人生のシナリオを表しています。つまりその彼は私の人生のシナリオには入っていなかったのです。そして人生に影響を及ぼすような結婚、就職、メンターとの出会い等、大きなことはどちらか一方だけではなく必ず左右両方に出ます。これは、人生に影響を与える出来事は実際の行動(右手)と持って生まれた運命(左手)との総意がなければ成り立たないためです。

ちょっとここで補足を。

例えば結婚に至る場合、両手の同じ位置に同じように影響線が流れ込む、というような現れ方をする方が稀です。 片方の手に影響線が流れ込んでいるならば片方の手のその流年の年に、

手相 結婚を示す線

  1. 生命線からの開運線
  2. 生命線に影響線が流れ込む
  3. パートナー線
  4. 運命線の食い違い
  5. 運命線から上向き支線

などが現れているといった感じです。

左手は「人生のシナリオ」


もうひとつ、私が左手の重要性を確信した話があります。私が結婚後、夫をひどく嫌悪していたことはこれまで語ってきた通り。

深刻な夫嫌病だった私が突然ニコニコと夫に笑いかけ愛情を持って接し続けた策は、私自身にも考えられない作戦で、その策に打って出た本人が一番驚愕していたわけですが、これもまた左手に言わせれば私がそうすることは最初から決められていた人生のシナリオ通りだったのです。

私の左手の運命線は独身の頃から40代のある地点で食い違いを見せており、心の中が変わることを示していたからです。

 

運命線の食い違い

 

しかし当時の私は左手の線が食い違いを見せていることの重要性を知りませんでした。

私は絶望的な夫婦の確執の中、現実を表す右手が変わってくれることを来る日も来る日も渇望していたのです。

『ある日突然右手の線が食い違いをみせ、離婚が成立。運命線はどんどん濃くなり私は開運。なんならそこに影響線が流れ込み白馬に乗った王子様が現れ再婚、今度の伴侶は前夫とは全然違って・・・』なんて、そんな夢想をどれだけしたことでしょう。だけど現実を表す右手には変化が現れない、未来は変わらない・・・。

左手の運命線の食い違いの内容はわかりませんが、そんな目にも見えない心の変化に何の意味があるというのでしょう?そんなことよりも重要なのは右手です!私は現実が変わって欲しいのだから!!

ところがこの左手の食い違いの流年のとき、あるブロガーさんのブログを読んで私の心を変えたことで、夫婦関係が180度変わったのはこれまでもお話しした通り。

過去記事:

●男性が教えてくれた!浮気をやめさせる本当の方法

 

そんなわけで私の運命線の40代の部分は左右の形が違っていますが、これは外からは見えない夫婦の内情はそれまでとは一変している(左手)にも関わらず、社会からみれば(右手)私には何も変化が起こっていないことをあらわしており、左右の線の意味の違いを如実にあらわしていると思います。

人生のシナリオが左手である理由


このように人生は左手にあるシナリオ通りに進んでいきます。ではなぜ左手が人生のシナリオとなるのでしょうか?それには理由があります。

冒頭の表が示している通り左手は心の中、右手は現実・行動を表しています。我々の人生を形作っているものは心です。行動とはいつも心に引っ張られて起こしているものです。まず最初に心が動き、そのあとに行動が起き、その結果人生が変わっていくのです。そのため人生のシナリオは左手に表れており、そのシナリオの正体とは〈あなたの心〉だというわけです。

私の交際が結婚に至らなかった理由


ついでにタネあかしをすると5年間交際しているにも関わらず私の左手がそのことをまったく語らなかった話、あれも本当のところは私の心が彼を本気で人生の伴侶として求めていなかったからだったんですよ。私は若い頃「結婚したくない派」だったのです。しかし右手があれだけ濃い影響線です、ご縁は十分だったのでしょう。だからもし本気で結婚したいと心から思い言動を起こしていたならば左手にも線が生まれ、話は違ったものになっていたと思います。

ま、「たられば」はナシですがね。笑

運命を変えるとは〈心〉を変えること


そんなわけで「運命を変える」とは「左手(心)を変える」ことであり、すなわち「自分を変える」ことを指しています。だから運命を変えることは誰にとっても非常に難しいことなのです。

もしあなたに左手の線に変化がある箇所を見つけたらチャンスです。そこから運命がガラリと変わります。

そしてその変化を体験した者として言わせていただくとその変化はかなり強烈なものだと思われます。誰にでもなぜか理由はわからないけど「これが確信だ!」ってわかる時ってあるでしょう?それぐらいの強い「確信」「信念」をあなたが心に描けた時、もうすでにあなたの左手には変化があらわれており、右手の線がその方向に従って動き出し、次いで現実が変わっていきます。

今回は左手が人生のシナリオであり、右手はその結果現実がどうなっていくかを表していることをお伝えしました。

今度はそんな人生のシナリオである左手よりも先に右手に新しい線ができ、次いで同じ線が左手にでたケースをお伝えします。人気線記事で書いた私の複数人気線の現れ方がそれ。実はこの理論的にはありえない出方の考察にはだいぶ手間取りまして、しかし私にはこれと同じ順番にできた特徴的な線が他にもあるためその2つのケースの共通点を見つけて解明にたどり着けました。

話が長くなりましたので、ここで2回にわけさせてください。

続きはこちら。

2018年10月07日 | Posted in 手相 | タグ: Comments Closed 

関連記事